blog1118Eye

みなさんこんにちは!
まつどでつながるプロジェクトのキッチンカー担当、みやまです。

先月末は衆議院議員の選挙がありましたね!
みなさん子育てやお仕事でお忙しいとは思いますが、投票には行きましたか?

私は今回、初めて子連れ&手ブラで不在者投票をしてきました!  

「え?手ブラで投票なんていけるの?」
と思ったそこのあなた。

行けるんです♪なんと。

私も最近まで知りませんでしたが、夫が
「一番楽なのは不在者投票だよ。投票用紙持っていかなくても投票させてくれるから。」
と教えてくれたのでした。

ここからは実際に行った時の話です。

10月末のある平日。
私は16時ごろ自転車で、先日2歳になったばかりの娘を迎えに保育園へ行きました。
この日は別に私は不在者投票に行く気も何もありませんでした。

お迎えが終わって、さあ帰ろうか、とした時。
娘が自転車に乗らずにお散歩を始めました。保育園に自転車をとめたまま、付いていく私。

「かたむつぎがいるね。」(うちの子はカタツムリをこう言いますw)
「はろうぃん!」(花屋さんに飾ってあるハロウィンのかぼちゃのこと)

おしゃべりしながらずんずん歩いていきます。

「Tちゃん、どこまで行くの~?」
道草しつつ歩いて歩いて、200メートルくらい先の市民センターまで着いてしまいました。
娘は躊躇せずに建物の中に入っていきます。
市民センターでは不在者投票をやっていて、投票に来た方たちが続々と会場に向かっていました。

その辺で夫の話を思い出した私。
「あ、Tちゃん。おかあちゃん、投票してっちゃうわ。」
ということで娘の大好きなエレベーターに乗って3階まで。(娘が好きなのは階のボタン)

会場について、「投票用紙、持ってないんですが。」と言うと、
係の方が「じゃあこちらをお書きください。」と照会用紙みたいなのを出してくれました。

娘はその間、記入スペースの椅子の上で、係のおじいさん(ちょっと手持無沙汰そうにしてた)に遊んでもらっていました。
私「す、すみません。ありがとうございます!」
おじいさん「いいですよ。行ってきて。」
私「ありがとうございます!!」

照会用紙の内容から投票用紙を出してもらって、無事に投票終了。
おじいさんのおかげで、スムーズに投票ができました。(おじいさんはけっこう大変だったと思う・・本当にありがとうございました。)

子育てで目まぐるしい日々の中で、投票用紙なしで投票できたのはありがたかったです。
しかも、投票日の投票所に行くよりも、不在者投票の会場のほうが便のいいところにあることが多い。

みなさんも、ぜひ手ぶらで不在者投票してみてください♪

スタッフブログ その他の記事はこちら