暮らしを守る 新型コロナ情報

松戸市の相談窓口

ひとりで悩まないで ~子育て世帯向け相談窓口一覧~

不安、悩みについて相談できる窓口のご紹介です。子どもに関すること、家族関係に関すること、こころに関すること等カテゴリーに分けて探しやすくなっています。
https://www.city.matsudo.chiba.jp/kosodate/matsudodekosodate/kosodatenavi/matsudokosodateshien/
kosodatejouhou/kansensyou_kosodate.html

配偶者からの暴力を理由に避難している方

特別定額給付金10万円の申請書は世帯主宛に郵送されます。住民票を移さずDV避難されている方は給付金がもらえないかも!と、心配しているのではないでしょうか。安心してください、配偶者とは別に支給される救済措置があります。現住所の市区町村の特別定額給付金担当窓口へ「申出書」を提出すれば、子供の分も含めて受け取ることができます。
申請者と子供の給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。
●申請期間
令和2年4月24日から4月30日まで   ※4月30日を過ぎても「申出書」を提出することはできます。
http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/pdf/20200422_3.pdf

ほっとねっと 電話相談

24時間365日、いつでも受付しています。精神障害、知的障害、身体障害、高齢者、虐待(DV)あるいは権利擁護に関する相談にも応じています。様々な障害をお持ちの方・ご家族の方々はもとより、地域のプロフェショナルの援助者、ボランティアの方々などからの相談も可能です。
社会資源活用に関する広範な知識・経験をもつスタッフが、行政担当者や広範な地域の事業所・活動家の方々と密接な連携をとりながら、問題の解決に当たります。
中核地域生活支援センターまつど(ほっとねっと)
https://harutaka-aozora.jp

相談窓口

スマホで医療相談「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」

産婦人科医、小児科医、助産師への「いつでも相談」
24時間好きな時間に専用フォームからメッセージで相談内容を質問できます。24時間以内に産婦人科医、小児科医、助産師が回答します。写真の添付も可能です。
https://syounika.jp/lp/gov/anytime

産婦人科医、小児科医、助産師への予約制相談
スマホのLINEアプリを使用してビデオ通話、音声通話、メッセージチャットのうち好きな方法で、直接産婦人科医、小児科医、助産師にリアルタイムで相談が可能です。
対応時間:16時〜23時(平日・日曜日・祝日。土曜日は定休日)
小児科
https://syounika.jp/
産婦人科・助産師
https://obstetrics.jp/

※小児科オンラインでは、新生児〜15歳までのお子さんの健康や子育てに関する相談。
※産婦人科オンラインでは、妊産婦だけでなく、婦人科の相談、妊娠を希望している女性からの相談も可能

子どものこと

子どもと一緒に自宅で楽しむ

子どもと一緒に自宅で楽しめる動画や活動を紹介しています。ぬりえや室内で出来る運動、料理のレシピも掲載されています。
https://www.city.matsudo.chiba.jp/kosodate/matsudodekosodate/kosodatenavi/matsudokosodateshien/
kosodatejouhou/douga_katudou_syouka.html

松戸市から追加支援策(子どもたちへの支援)

「準要保護児童生徒に対する休校期間中の昼食援助費の支給」
【対象】松戸市立小中学校に通学し、準要保護に認定された児童生徒
【支給額】1食単価に一ヶ月の給食実施予定回数を掛けた金額を月ごとに支給
(※一食単価:小学校低学年250円、中学年270円、高学年290円、中学生310円+各牛乳代1本53.94円)
【対象期間】令和2年4月からの休校期間に応じて支給
【支給時期】令和2年7月下旬頃から順次支給予定

準要保護世帯に対する緊急支援
市内の準要保護世帯に対し、子どもたちの自宅での生活維持に必要な家計の支援を行う給付金の支給。https://www.city.matsudo.chiba.jp/kenko_fukushi/seikatsushien/junyouhogo_sien.html?fbclid=IwAR2gt9nq-rZwcqW3CTIoGL4CughG7Y9tQaberrCgyCU9tXtUdw_j9bz8CZ0

放課後児童クラブ、小学校預かりの児童に昼食を提供(週2回、木曜と金曜)
4月30日から惣菜パン2個を5月末日まで(1日1.100人分)市が購入したパンを各校に配送

新型コロナウイルスに伴う松戸市の取り組み
http://suzukidaisuke.jp/pdf/matsudo20200427.pdf

情報収集

松戸市公式Twitter

松戸市の公式Twitterとその他松戸市に関するTwitterの紹介をしています。
https://www.city.matsudo.chiba.jp/shisei/matsudo_kouhou/officialsns/twitter.html

コロナウイルスに関する子ども・子育て世帯向けの情報

保育施設・幼稚園・学校の対応等が掲載されています。
https://www.city.matsudo.chiba.jp/kenko_fukushi/kansenshou/index.html

千葉県「新型コロナウイルス感染症対策サイト」

千葉県では、新型コロナウイルス感染症の公式情報と客観的な数値を、スマートフォン等でもわかりやすくお伝えするため、「新型コロナウイルス感染症対策サイト」による情報提供を開始します。
https://covid19.civictech.chiba.jp/

まつタク出前便

2時間前までに飲食店へ電話注文した商品をタクシーで配達する「まつタク出前便」は、自宅から3キロメートル以内の範囲にある飲食店が提供する商品を1,000円以上ご購入いただいた際に利用できるデリバリーサービスです。
ご利用方法、参加店舗一覧が掲載されています。
期間:9月30日まで
一般社団法人松戸市観光協会
https://www.city.matsudo.chiba.jp/miryoku/oshirase/matsutax.html

熱中症の予防

今年は新型コロナウイルスの流行の影響で、熱中症のリスクがより高くなっています。
「新しい生活様式」おける熱中症予防行動のポイントや熱中症になったときの対処法等を紹介しています。
https://www.city.matsudo.chiba.jp/kenko_fukushi/shiminnokenkou/neltuchuushouyobou.html?fbclid=IwAR0JAz-r3Zo0R4KoL_P5_Lizoqb7GN-DRDkx_lW33zy0yjbL0BxeHAOHpO8

オンライン

おやこ広場・両親学級

感染症の影響が落ち着くまで開催しています。
zoomという会議アプリを使用してお話します。
対象:
おやこ広場⇒妊娠中 子育て中 子育て支援の方
両親学級⇒安心した気持ちで産前産後を過ごしたい妊産婦さんとパートナーさん(妊婦さんだけの参加も大歓迎です)
母の樹
https://www.hahanoki.com/

まつどDE子育てオンライン広場

ZOOM等のアプリを利用し、子育て中の親子が自宅から気軽に参加し、他の親子や市が委託する子育て支援員らと交流ができるオンライン広場を開催しています。
おやこDE広場
https://www.city.matsudo.chiba.jp/kosodate/matsudodekosodate/kosodatenavi/dekakeyo/hirobalist/index.html